本文へスキップ

スポーツ自転車専門店

ママチャリ、電動等の一般の自転車の取り扱いはありません店内の様子はこちら

1995年4月 旭川市豊岡8条7丁目にてオープン
2000年5月 現店舗旭川市旭神1条5丁目8−21に移転
現在に至る
クランカーの名前の由来
クランカーとは自転車のクランクからの意味が一つ。
直訳するとクランクしてるすなわち曲がってる。へそ曲がりやまっすぐでないと言うことから、人とは違う事、他のやってないことをやると言う意味を込めて付けました。
人と違うこと、やりたい人!是非御来店下さい。
現在のマウンテンバイクが出来る前、1970年中期アメリカ、カリフォルニア州サンフランシスコの北側に位置するマリンカウンティでここに住む若者達の間で、ピックアップトラックの荷台に自転車を乗せて山頂まで運び、そこから麓までファイヤーロードという山火事を防ぐ目的で作られた道を自転車で山下り競争をするのが始まりました。
彼らの自転車はタイヤの太いビーチクルーザーを改造したもので、この自転車の愛称がクランカーと呼ばれてました。
このクランカーとはスペルが違いますが、マウンテンバイクの原型になった愛称の意味も込めてクランカーと付けました。
ちなみにクランカーのキャラクターはよくツバメとかキツツキとかあひるとか言われますが、実はひよこです。
自分が酉年なので"ニワトリ"から付けました。
店主プロフィール
  • 北山 彰
  • 1957(昭和32)年3月20日生まれ
  • 魚座
  • 血液型 B型

1995年3月 17年間のサラリーマン生活にピリオド
1995年4月 サイクルハウスクランカーを開店
趣味はオートバイでしたが1999年に手放してからは、
夏は自転車、冬はスノースクートです。

1998年 MTB北海道選手権大会 ダウンヒル ベテランクラス 優勝
2000年 MTB北海道選手権大会 ダウンヒル ベテランクラス 優勝
2001年 MTB北海道選手権大会 ダウンヒル ベテランクラス 優勝
自転車が好きで商売始めたのですかと良く言われますが、実は自転車は大学1年の頃まで通学に使ってたぐらいと、37歳頃健康の為にと通勤にほんの少し乗っただけで、マウンテンバイクとロードレーサーには商売を始めてから出会いました。

店も最初はママチャリの方が多かったですし、3年ぐらいはオートバイも扱ってました。
だんだんとお客さんと一緒にツーリングやダウンヒルに行くようになりはまりました。

実は最初は特に自転車屋をやろうと思ってた訳ではなく、喫茶店みたいに人が集まり同じ趣味の事で話し合える商売がしたかったので、自分の出来る範囲で考えると趣味のオートバイでは資金的に、また人もいないので、自転車なら出来そうかなという考えでした。

とにかく教えてもらえる人がいないので本や雑誌を読み、実際に分解しての繰り返しやお客さんに教えられたことも。
翌年には自転車整備士の資格も取り、人の出来る事は自分でも出来ると信じここまでやってきました。

その後お客様と一緒にマウンテンバイクで近郊の林道に走りに行ったり、レースに参戦したり、サンタプレゼントパークスキー場でコースを造ったり大会を開催したり、一緒に楽しみました。
冬はスノースクートを1996年から取り扱い、夏冬通して楽しみました。
2000年現店舗に移転して店内スペースも広くなったのでロードレーサーにも力を入れ、近郊のサイクリングロードや美瑛の丘等ツーリングをして楽しんでいます。

その後2007年からスポーツ自転車ブームとなり忙しく、一般車まで手が回らない状態となり2011年度より一般車(ママチャリ)とスノースクートの取り扱いを止めて完全にスポーツ自転車専門店となりました。

しばらくイベントが出来ない状態のまま2011に至ってましたが、2011にフラノスキー場と剣淵アルパカ牧場にダウンヒルコースが出来たので年に数回ダウンヒル走行会をしています。

最近のイベントは”はな”さんが担当で主にロードバイクで近郊のイベントにみなさんと参加したり、走行会を開催したりしています。

何とかここまで来れたのも沢山のお客さんに支えられてきたからだと感謝いたします。
趣味のバイク
26歳の時、刀にあこがれ中免を取り刀400、翌年限定解除であこがれの刀750を購入、その後逆車のGSXR750→GSXR1100→GPZ1000RXに乗り継ぎカワサキ党になりました。
その後ZPZ600そして速さを求めZZR1100に乗ってましたがクランカーを始めるため手放し、忍者750へしかし自転車屋は冬が厳しくまたまた手放してしまいました。
再びエンジンの焼き付いたGPZ1000RXを譲り受け治して1年乗りましたがまたもやエンジン焼き付きおしまい。
その後、3台目の1000RXを乗りましたが現在の店舗資金に1999に手放して、現在に至ります。
金銭的余裕はできましたが歳もとり身体的にバイクに乗る
気力も無くなった為、現在は立ちゴケのない4輪です。
写真が好きだったので一人でぶらりと

 
                最初の頃はクランカーツーリングもやってました。
     
      マウンテンバイクで旭川、美瑛近郊の林道を走りました。 北海道内のDHレースにも参加
 
               ROADバイクで旭川近郊や美瑛サイクリングも開催 
     
information店舗情報

サイクルハウス・クランカー

〒078-8371
北海道旭川市旭神1条5丁目8-21
TEL.0166-66-7500
FAX.0166-66-7500

→アクセス




チームクランカーページ
(パスワードが必要です)



 バイクフィットはこちらから